わろてんか 動画 56話 無料視聴でビデオマーケット視聴した感想

わろてんか 動画 56話 無料視聴でビデオマーケット視聴した感想

 

わろてんかをみようとしてU-NEXTというビデオオンデマンドサービスを見てみましたが

 

有料でした

NHKオンデマンドを無料視聴できるサービスがないかということで探してみました

 

ビデオマーケットというわたしがつかっているサービスで見てみました

 

ビデオマーケットは、唯一、一カ月間の無料お試しキャンペーンでNHK朝の連続テレビ小説が見れるサービスです

 

NHKオンデマンドは、過去作が見れるものにHuluなどがありますが

 

ビデオマーケットが最新話を見るのに適してるため

 

早速、56話前の作品を見ました

 

ビデオマーケットでみるメリット、デメリットを考えると

やはり『わろてんか』の感想を書くべきだと思い感想を書きます

 

ちなみにビデオマーケットというサービスの公式サイトに興味がる方は

下記が公式サイトです

 

 

私が実は真っ先に見たものは

 

金曜ロードショーのKinKi Kidsさんが出演されて幻の作品から20年ぶりに今年放送されたものがビデオマーケットが唯一動画配信されていました

 

20年前の作品はhuluにあってこちらも動画視聴しました

 

 

 

わろてんかを動画第56話を見た感想

少し前日と被る内容ではありますが感想を書きます

藤吉という不安材料

寄席を増やしたけれど、繁盛していると聞いて安心しました。

好景気の大阪という中で、大阪に人が集まり客足も延びるという嬉しい出来事。

ところで、寄席小屋の1件目は何人にも話をしてあんなにどこにも相手にされなかったのに
あっさりみつけられましたね。しかも、藤吉は更に増やそうともしています。

まずは小屋を譲ってくれる人を探すことが大変そうな気もします。

そして藤吉はあちこち行って、肝心な小屋の仕事をしていない感じなのも呆れます。

本人は頑張ってる頑張ってる言うところがなんともイライラします。

てんを笑顔にさせてやると言ったのを改めて思い出させた矢先に、もう甘えてやりたいことを一人で勝手にやろうとしていて
まわりに感謝の気持ちを持たなくてはいけないと藤吉をみているとすごく感じます。

今度は借金してでもと相談もせずに一人で突っ走っていて、頭の悪さにがっかりするばかり。

お願いだからもう何もしないでと言いたくなります。才覚がまるでないのに、後先考えずに行動する夫、本当に怖すぎます。

不安材料が寄席小屋の経営。てんは男に苦労させられる運命なのでしょうか。

栞なら藤吉の暴走をうまくとめてくれないかなともちょっと思ってしまいますが、こればかりはやはり無理なのでしょうね。

 

わろてんかをビデオマーケットで動画をフル視聴していてびっくりしたシーン

てんの藤吉への怒り

てんの堪忍袋のおがきれそうになっているというナレーションで終わった51話。

そりゃ怒るのは当然。とも思う内容ではありますが、正直なぜ今ここでなのかとも思いました。

藤吉が勝手でおバカなのはもうずっとでした。そうでなかったことなんてなかった位。

今までも、なんでそこで怒らないのかとてんに何度も疑問を感じていました。

それがここにきて藤吉を悪く言う気になったのですね。

これはもう、今までのつもりつもったてんの我慢がもう限界にで達しそうという事なのでしょうね。

子供が産まれたというのは、母になるわけで
精神面もぐっと変わってくるでしょうから
てんも冷静になってきたということかも。

藤吉と結婚するとなった地点で、このような事にはなるだろうと誰でも予想は出来そうなものでした。

 

恋は盲目ということですよね。
藤吉は情けなくてウソつきの見栄をはる夢をみているだけで実力も才覚もない男でした。

だからこそてんの良い所が光って見えるのかもしれません。

でもかけおちしたとはいえ、もう実家からはあたたかく迎えてもらえるのだから良かったです。

風太やトキ、てんには心底心配してくれる味方もいますしね。

藤吉はおバカだから、ちゃんと話を分かるように丁寧にしてみた方が良いと思ってしまいます。

 

怒りだしそうですが。