仮面ライダービルド 動画 13話無料hulu?auビデオパス視聴ネタバレ感想

仮面ライダービルド 動画 13話無料auビデオパス視聴ネタバレ感想

仮面ライダービルド動画13話を見逃したテレビを見る方法ですが

auビデオパスでしかわたしは見る手段がないですね

でもauビデオパスゆーざーでしかみれず

ドコモやソフトバンクの方には悪いですけど
ちょいと優越感に浸れます

 

auビデオパス公式は下記です

↓ ↓

 

 

ちなみにhuluでは『仮面ライダービルド』はないですが歴代の仮面ライダーはあったりします

 

 

仮面ライダービルドの動画13話をauビデオパスで視聴した感想

 

まず最初の電話の内容が解らないが(これは最後の方で解ったけど)、何事かと思ってしまった。

 

店長さんに内緒でボトルを生成させていたのは何故なのだろうかと思って、興味を持ってみていました。

 

敵同士の戦いに置いて、ハザードレベルが、彼らは一定であることは今回始めて知らされました。

 

そして罠と解っていて、研究所に乗り込んでいきますが、パネルのスイッチを押す部分で押すことが出来ず、小指で押せという部分では面白く笑うことが出来ました。

 

研究所内での戦闘部分では、相手の戦闘力の方が高く、不利な状況から、いかに逆転するのか、または今回も負けてしまうのかと見ていましたが、オクトパスという今回の話の初期に生成したボトルを使用して勝利するとは、考えていませんでした。

 

ボックスを持って店に帰った後、店長さんがボックスを盗んで店を出ようとした時に、主人公が現れて、今回の最初の電話の内容を話し、叉、オクトパスのボトルが罠であったことを話しますが、店長さんが何も話さず店を飛び出していく下りで今回は終わりましたが、この内容からした場合は、店長さんは敵であったと見て間違いない様ですね!店長さんが敵であると言うのは非常に残念です。

 

次回は?

ビルドは、人がつかまったり、実験されたり、子供にはダークで怖いので、最近は見ていませんでした。久しぶりに見て、さわやかなノリのいい音楽とともに、かっこいい変身場面など、楽しめました。

 

次週はは、今まで親がわりで安心していた人物であるマスターが、ブラッドスタークという悪側の人物と分かり、桐生戦兎が問い詰めていくお話しです。

 

最初の方では、パンドラボックスをマスターに奪われたかに見えましたが、偽物と替えておいたので、ひと泡くわせることができました。

マスターが取り返しにくる前に、桐生とばんじょうは、何回も実験して、強いフルボトルの作成に励みます。その過程を見ながら、実験って大変なんだなー、危ないんだな~、と思いました。

 

そして、マスターと初めて出会った場所で、マスターと桐生の戦いが始まります。

 

桐生は、自分を育ててくれた部分があるマスターを攻撃しきることに抵抗があり、葛藤します。

 

ばんじょうが助っ人に来たりしますが、そのさなか、マスターが今まで味方のふりをしていた理由が分かってきます。

それは、フルボトルの“浄化”に疑問を抱き、やめてしまったミソラに、“浄化”は正義のため、と思い込ませるために、そのパフォーマンスとしての怪人との戦いを、桐生とばんじょうがやらされていた、ということでした。

 

フルボトルの“浄化”のために、踊らされていたのでした。

 

これ、子供に理解できるのかな?、とちょっと思いました。難しくないかな。

 

その後、作って開発したフルボトルがめっちゃ強くて、マスターを倒しました。戦いの場面はキラキラしてて、大がかりで飛んでいて、かっこ良かったです!