明日の約束 見逃し配信 最終回10話公式サイトfod /auビデオパス/u-next

明日の約束 見逃し配信 最終回10話公式サイトfod /auビデオパス/u-next

 

明日の約束の第10話を見逃した方は、fod とauビデオパスというVODビデオオンデマンドサービス

 

で無料視聴することが可能です

圭吾くんの自殺からほどかけて彼の死の真相を追ってきたこのドラマですが……残念ながらそれを掴む事が出来ないまま事件は終息しようとしています。遺書となる手紙や動画がどこかに残っていれば話も別なんでしょうけどね。

明日の約束 見逃し配信 10話最終回が無料視聴可能なVOD公式サイト紹介

fodプレミアム

 

FODプレミアムは一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため、無料視聴が可能

 

下記が公式サイトです

↓ ↓

 

 

auビデオパス

auビデオパスは一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため、無料視聴が可能

 

下記が公式サイトです

↓ ↓

 

U-NEXT

 

 

明日の約束 10話の基本情報

学校でのいじめ、母・真紀子(仲間由紀恵)による精神的虐待…巷で様々な臆測が飛び交った、吉岡圭吾(遠藤健慎)の自殺。真相は誰にも分からず、クラスメイトや教師、残された家族は日常を取り戻せずにいた。

 

日向(井上真央)も、スクールカウンセラーとして心をケアする一方、死の前日に圭吾から告白されたことが引っ掛かっていた。「あれは、彼なりのSOSだったのかもしれない。

答えが違っていれば何かが変わっていたのかも」ー圭吾を苦しみから救えなかったことを悔やんでいた日向だったが、前に進むためにも、自分にケジメをつけようと決める。

 

そして、圭吾がクラスで孤立する原因を作った霧島(及川光博)の行為を学校に報告し、これまで学校や日向を敵視し続けてきた真紀子にも全てを話そうと自宅を訪ねる。

するとそこには亡き息子の気持ちが分からないと絶望する真紀子の姿が。圭吾と真紀子に、自分と母・尚子(手塚理美)の関係を重ね合わせた日向は、自分も幼いころから親の愛情に苦しんできたと告白。

 

そして「高校生の時、母にいなくなってほしいと思った」と、尚子との関係を話し始める。

 

長年にわたり“毒親”に支配されてきた日向の告白は、真紀子の心に届くのか?

 

さらに日向は学校で「私がこの出来事の中で、いま一番許せないと思っている人がいます」と切り出し、ざわめきが生徒や教師たちの間に広がる。

 

そして尚子とのいびつな親子関係にも、ある決断を下す

出展関西テレビ

明日の約束 見逃し配信 10話最終回のみんなの感想まとめ

 

30代女性みくさん

明日の約束ついに最終回を迎えます。

 

圭吾の自殺からバスケ部の顧問やキャプテンが襲われたりしましたが、それは全て香澄による圭吾のための復讐でした。

 

そして最後の一人に復讐するといっていた相手はなんと霧島でした。

 

そして、敬語に対して霧島がとってきた行動、日向が教師として問いただしても自分のやり方だと言い張っていました。

 

そして10話の見どころは、そんな圭吾の死について一つずつ解明されてきましたが、本当の真相については分からず、学校、家族と日向たちは未だに落ち着くことができない状態です。

 

そんな10話の見どころは、日向が学校の生徒や先生たちの前で本当に許せない人物を告発するようですがそれが誰なのかという点です。

日向は圭吾が死ぬ前夜に会話しており、その中かなSOSがあったのではないかと考え込んでいました。

そして日向は前に進むためにもけじめをつけます。

 

そして真紀子の自宅訪れ、霧島の件について話す予定でした。

自宅を訪れると真紀子は思いつめており、死んだ息子の気持ちがわからないと悩んでいました。

 

日向は真紀子に自分と母親の話をし、なにか真紀子に響くものがあるのでしょうか。

 

そして二人は分かり合えるのでしょうか。そして日向は生徒たちの前で告発を始めます。

 

一体誰なのでしょうか。

私は日向は自分自身をカウンセラーとして失格だとみんなの前で謝罪するのではないかなと思いますがどうでしょうか。

 

最終回、見所がいっぱいです

40代男性ペンネーム八王子の貴公子:仲間由紀恵さん

 

「ごくせん」や「トリック」のようなカッコイイ系、面白可笑しい系な役の仲間由紀恵さんも好きですが、彼女の魅力を引き出すのは、どこか心に影のある闇を抱える役だと思います。

 

【明日の約束】で病的に息子を可愛がり、自分の言うとおりに息子を操る姿はゾクゾクするほど惹きつけられます。

 

過去の出演作品で【美しい隣人】や【サキ】もそういう闇を抱えた女性でした。

 

美しく優しげな顔立ちから連想できない一瞬の冷たい表情が見逃せません。

 

また声もいいですね。穏やかで冷静で癒やされるような声から発せられる冷たい言葉は、あの声でないと刺さりません。【明日の約束】であの母親の前では先生達も何も言えなくなるのは分かります。

 

モンスターペアレントでもあの種類が1番手強いのでは?暴言吐いたり騒いだりする親より、静かに発せられる言葉は怖いです。

 

仲間由紀恵さんにはピッタリの役です。

 

普段の仲間由紀恵さんはどうなのでしょう。私生活があまり表に出ないのも仲間由紀恵さんのミステリアスな雰囲気を更に増加させます。

 

今回のドラマも【美しい隣人】と同様に息子を亡くしてしまう展開のようです。

 

今回も息子を失った原因を外に求め、狂気に走る姿を観てみたいです。