不能犯 動画 2話無料dtvネタバレあらすじ

不能犯2話動画無料dtv公式予告

 

 

不能犯第2話あらすじ、ネタバレ

 

 
引用dtv公式

不能犯動画2話評価

好青年のイメージが強い松坂桃李さんが、怪しい役を演じるとだけあって気になる、というよりもいつまでも「桃李クン」ではないという、なんだかどこか遠くに行っちゃう存在です。

それだけ経験を重ねて魅力ある俳優さんへ成長している証なのでしょうね。

映画のタイトルアップ、ストーリーを見るとゾクゾク、夜に見ると危険なお話かな、という第一印象と、デスノートに似ているような、似てないような、ストーリー展開です。

でも誰かが死んでしまうことは確かなこと。人間の妬み、恨みがぎっしり詰まっているだけあって、「・・・愚かだね、人間は。」という言葉を残すのも納得しそうです。

このセリフを映画館のスピーカーで聞くとどんなゾクゾク感がするのか、スリリングで怖いような、聞いてみたいような、怖さ見たさがあります。

サブには、沢尻エリカさん。すっかり、オトナな女性になられているのもあるし、だいぶん女優として復帰されているので安心して演技は見れると思います。

個人的に注目しているのは、真野恵里菜さん。昨年の「逃げ恥」で知った女優さんですが、何かとワケありの役が多いけれど、それなりにこなしている、注目株です。

映画では、風俗嬢で姉への嫉妬などをぶつけるどころ。姉は芦名星さんとこれまた綺麗どころ。

2人の女性のきれいさにうっとりしそうですが、若手女性で気になるだけあって、どんなおぞましい声や表情をだしてくれるのか気になります。

そして最終的に宇相吹正はどうなるのか。人間として表社会で生きる人生を選択するのか、結末が気になります。